クラーチ溝の口

お知らせ

お知らせ イベント

日テレベレーザ・認知症予防アンバサダー就任 

この度女子プロサッカーチームの日テレベレーザとコーポレートパートナーとして契約を締結いたしました。(弊社ホームぺージにも記事が記載されています

「スポーツ」×「介護」で新たな価値を共に創造するという目的でパートナーシップを組みました。

早速、認知症予防のアンバサダーとしてクラーチ溝の口で週3回行われている認知症予防プログラム、「アタマカラダ!ジム」が行われる4月25日に、岩清水選手と有吉選手にお越しいただき、アンバサダー就任式を執り行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

就任式の後はご入居者と一緒に新プログラムとなったアタマカラダ!ジムを実施し、心地よい汗をかいていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回はたくさんのご入居者がこの就任式にご参加くださいました。

これからも認知症予防プログラムのアタマカラダ!ジムに継続してご参加いただき、健康寿命を延ばして若々しく生き生きとこちらでお過ごしいただけたらと思います。

 

また、来年控えているオリンピックにも、日テレベレーザの選手が選抜させるかもしれません。

知っている選手が出場したら、応援にも熱が入るでしょうね。

スポ―ツと介護の融合、どのような活動が広がっていくのか楽しみです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お知らせ

12/1 クリスマスデコレ―ション

街はすっかりクリスマスの装い一色になりましたね。

年々イルミ―ネーション合戦がヒートアップしていくように思えるのは私だけでしょうか。。。

そんな巷もさることながら、ここクラーチ溝の口のフロント前、ダイニング、ガーデンでもクリスマスデコレーションを行いました。

12月25日までの間ですが、お楽しみいただけたら幸いです。

 

どうぞクラーチ溝の口のデコレーションをご覧ください。

 

 

 

 

 

このフロント前は、オープン当初から飾っていたものがついに昨年リタイアとなり、新たに設置したニューフェイスです。

これからまた長い間、皆様にかわいがっていただければと思います。

 

フロント窓口にもかわいくお出迎えデコレーションがあります。

気が付いた方は「かわいい♪」とおっしゃてくださいます(#^.^#)

 

 

 

 

 

 

 

そして、今年もフロント前の廊下にプレゼピオ(なかなか名前が覚えられません。。。)を飾りました。

このキリスト降誕のシーンのお人形はとてもきれいで精工にできているので、皆さま足を止めてご覧になっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダイニング、ガーデンの飾りはこのようになっています。

ダイニングはフレッシュもみの木ですが、今年のもみの木はとても元気で葉の1枚1枚がピカピカしています。

見ているだけで元気がもらえます!

 

 

ガーデンの植物が冬なのでさみしい感じがしますが、デコレーションや間接照明、ウサギの置物などが華やかに彩ってくれています。

 

 

当ホームにお越しの際は是非、このデコレーションをお楽しみください。

 

 

 

 

 

お知らせ

イングリッシュガーデン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨年完成した、1Fダイニング横のイングリッシュガーデン!

2年目を迎え、去年咲かなかったバラのアーチに可愛らしいピンク色の大輪のバラが咲きご入居の皆様を魅了しています!

お食事をしながら、ご友人とお茶をしながら、本を読みながらなど、ダイニングの眺めの良いお席でお楽しみいただいております。

 

 

お知らせ

屋上から見える桜

クラーチ溝の口のある「津田山」は、桜の名所となっております。
開放感のある屋上からは、津田山の見事な桜がとても綺麗に見えます。

 

 

 

 

 

 

今年は開花してからお天気も良く、ご入居の皆様も桜を見にお散歩楽しまれているご様子です。

クラーチ溝の口恒例の春の宴も開催されます。

皆様に喜んでいただけます様、準備に励みたいと思います。

お知らせ

若手オペラ歌手の皆さんによるコンサート

今回のイベントにも、とても素敵なゲストの皆様が出演してくださいました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『マイ・フェーバリット・シンガーズ ~将来を期待される若手オペラ歌手達によるコンサート!』と題しまして、有名音楽大学出身の方、海外留学経験者、数々の賞を受賞されている方、二期会会員の方など・・とても素晴らしい経歴と実力をお持ちの6名の歌手の皆様とピアニストによるコンサートが開催されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全員での合唱の他、テノールのバリトンのセッションや、ソプラノとテノールのオペラなど、全11曲を披露して下さいました。

岸浪愛学さんによる「オー・ソーレ・ミーオ」、金子響さんの「カーロ・ミーオ・ベン」、「ゆりかごの歌」の古沢綾乃さん、後藤春馬さんの「荒城の月」、「長崎の鐘」の野村光洋さん、「からたちの歌」の今野沙知恵さん。伴奏は、ピアニストの清水初海さん。

イタリア語の歌や、日本の歌も特別アレンジバージョンで歌ってくださいました。どの曲も、本当に素晴らしかったです!

中でも、バス・バリトンの後藤春馬さんとバリトンの野村光洋さんによる、皆さん一度は聞いたことのある有名な曲「帰れソレントへ」は、イタリア語で迫力ある低音の素晴らしい歌声が印象的でした。

 

 

 

 

 

こちらは、テノールの岸浪愛学さんとソプラノの今野沙知恵さんによる「唇は語れずとも」。

とても素敵なワルツにのせて素敵なダンスも披露して下さいました!

さすが、プロの皆様の歌声は迫力があり色気もあり、ご入居の皆様も魅了され聴き入られておりました。

今日のコンサートで癒され、寿命が延びた・・・なんて仰る入居者様もいらっしゃいました!

皆様に楽しんでいただけ、良かったです!

クラーチ溝の口で歌って下さった7名の皆様に感謝です。

また機会がありましたら、どうぞ宜しくお願い致します。

 

facebookも随時更新中!!