クラーチ溝の口

お知らせ

お知らせ

若手オペラ歌手の皆さんによるコンサート

今回のイベントにも、とても素敵なゲストの皆様が出演してくださいました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『マイ・フェーバリット・シンガーズ ~将来を期待される若手オペラ歌手達によるコンサート!』と題しまして、有名音楽大学出身の方、海外留学経験者、数々の賞を受賞されている方、二期会会員の方など・・とても素晴らしい経歴と実力をお持ちの6名の歌手の皆様とピアニストによるコンサートが開催されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全員での合唱の他、テノールのバリトンのセッションや、ソプラノとテノールのオペラなど、全11曲を披露して下さいました。

岸浪愛学さんによる「オー・ソーレ・ミーオ」、金子響さんの「カーロ・ミーオ・ベン」、「ゆりかごの歌」の古沢綾乃さん、後藤春馬さんの「荒城の月」、「長崎の鐘」の野村光洋さん、「からたちの歌」の今野沙知恵さん。伴奏は、ピアニストの清水初海さん。

イタリア語の歌や、日本の歌も特別アレンジバージョンで歌ってくださいました。どの曲も、本当に素晴らしかったです!

中でも、バス・バリトンの後藤春馬さんとバリトンの野村光洋さんによる、皆さん一度は聞いたことのある有名な曲「帰れソレントへ」は、イタリア語で迫力ある低音の素晴らしい歌声が印象的でした。

 

 

 

 

 

こちらは、テノールの岸浪愛学さんとソプラノの今野沙知恵さんによる「唇は語れずとも」。

とても素敵なワルツにのせて素敵なダンスも披露して下さいました!

さすが、プロの皆様の歌声は迫力があり色気もあり、ご入居の皆様も魅了され聴き入られておりました。

今日のコンサートで癒され、寿命が延びた・・・なんて仰る入居者様もいらっしゃいました!

皆様に楽しんでいただけ、良かったです!

クラーチ溝の口で歌って下さった7名の皆様に感謝です。

また機会がありましたら、どうぞ宜しくお願い致します。

 

 
facebookも随時更新中!!