株式会社クラーチ 2018年度新卒採用

私たちの仕事

10年後の介護の常識は、現時点では非常識に見えることもあります。
失敗を恐れず、クラーチの社員それぞれが持つビジョンや想い、プロとしての魅力を通じて、新しい医療・介護の在り方を創出していく。そして常に新しい事業・フィールドに挑んでいきます。

MORE

INTERVIEW

INTERVIEW 01

医療と介護で寄り添う
クラーチの”HOSPITALITY”

ご入居者一人ひとりに合わせた最高のサポートを考え、唯一無二の看護を目指し、クラーチのホスピタリティを体現する。

森 千晶 /
クラーチエレガンタ本郷 看護マネージャー

INTERVIEW 02

新たなスタンダードの創造
介護を”DESIGN”する

一級建築士として建物の設計だけにとどまらず、運営の充実を視野にいれる。
ハードだけではない、空間、サービス。クラーチは介護をデザインしています。

勝呂 祐介 /
本社開発本部 一級建築士

INTERVIEW 03

クラーチブランドで
”GLOBAL”に挑む

アジア諸国における高齢化は、これから加速していくことが確実視されており、それに伴い私たちのビジネス展開の可能性も無限に広がっています。

山本 三奈子 /
クラーチファミリア佐倉 副ホーム長

INTERVIEW 04

新風が巻き起こす
介護の”EVOLUTION”

クラーチに入社年度は関係ありません。想いがあればカタチにするための後押しがある。介護の世界を変えたいと、本社の人材開発担当に抜擢された新卒社員。

中間 優介 /
本社人材開発担当 2015年4月入社