クラーチ溝の口

お知らせ

イベント

12/19クリスマスディナー

皆さま、メリークリスマス!

今年のクリスマスはいかがお過ごしでしたか?

ここクラーチ溝の口では、フルートとバイオリン奏者の素敵な演奏をバックに、クリスマスディナーをお楽しみいただきました。

周年記念で活躍(?)した真実の口も再登場して会場のアクセントに(#^.^#)その他にも、壁やドアのガラスにデコレーションを施し、LEDライトキャンドルでほのかな灯りを演出したりと、ムード満点なダイニングとなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レストランのチーフと支配人の挨拶からパーティー開始です。

レストランスタッフが手作りしたお菓子でできた力作の絵も会場に飾られました。素晴らしいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お食事メニューは前菜3種、そのうちカルパッチョはクリスマスリースをモチーフにして丸く、その中にツリーの型抜きをした野菜などが散りばめられ、食べる楽しさを感じていただける工夫をしました。

 

メインのお肉も柔らかく、ポットパイの中のクリームシチューも絶品!サクサクの皮を割り食べるのがまるで宝探しのような気分にさせてくれました。

 

また、フルートとバイオリンのコンサートは、お食事が落ち着いたころから始まり、曲に聞き入る方や歓談なさる方など思い思いに時間を過ごしていらっしゃいました。

途中ワルツの演奏に合わせてのダンスタイムでは、ダンス歴のある方がフロアに集まり楽しんでいらっしゃいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コンサートのラストでは、ライトを落とした中でクリスマソングを皆さまとご一緒に歌いました。

ガーデンのライトが幻想的でとても美しかったのが印象的です。

 

 

 

 

 

 

 

奏者のお二方、素敵な演奏ありがとうございました。

レストランスタッフの皆さま、おいしい料理の提供ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

facebookも随時更新中!!