クラーチ溝の口

お知らせ

イベント

1/1 賀詞交換会

 

元旦恒例催事、賀詞交換会をダイニングで行い100名近いご入居者の皆様と新年をお祝いいたしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最初に支配人により挨拶があり、今年はオリンピックイヤーということで、特別催事として共用部で放送を流したりと一緒に応援できるような機会を設けますと言う内容も紹介されました。

 

今年の夏は熱くなりそうですね♪

 

 

そして株式会社イフスコ・ヘルスケアからは料理長が皆様の健康を食で支えてまいりますと挨拶をしてくださいました。

 

そして、鏡開きと升酒の振舞いをさせていただきました。

 

左から、運営副支配人、介護副支配人、料理長、支配人

この4名で鏡開きが行われました。樽を割る時はやはり緊張します。

 

 

今年の樽酒は森田酒造の「ねのひ」という名古屋では有名な蔵元のお酒だそうで、縁起の良いお酒とのこと。

 

とても口当たりのまろやかなすっきりとした味わいの日本酒でした。

 

 

 

 

そしてプログラムの最後は「初吟」のご披露です。

吟詠サークルの皆様による縁起の良い演目が吟じられました。

その中でも丘 灯至夫 作の「日本を愛す」はとても明るく美しい詩で、感動いたしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

とても和やかで厳かな令和二年の交換会となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
facebookも随時更新中!!