クラーチ溝の口

メッセージ

いつまでも楽しく、自分らしく生きるために必要なことは様々です。
クラーチ溝の口には、シニア世代が必要としているものが沢山あります。
その一部をご紹介します。

1:同じ値段で他施設よりも広いお部屋が選べます

生き生きとした毎日を過ごすためには、お部屋のゆとりも必要です。20m2では狭すぎるし、35m2でも愛着のある家具が入るか心配です。クラーチ溝の口の居室は平均50m2以上。他の施設よりもご予算に対してゆとりある空間を選ぶことができます。

2:新しい趣味や出会いにあふれた環境です

ご入居されている方が中心になって活発にサークルや教室の活動をされている施設は他にはなかなか見当たりません。でも、クラーチ溝の口の中には、笑い声が絶えません。入居されている方同士が気軽に声をかけられる雰囲気、活発に活動するサークルや教室をみると、クラーチ溝の口にご入居されている方が生き生きしている理由が見えてくるようです。

3:フットワークが軽くなる便利な立地です

最寄り駅まで徒歩4分。交通機関のアクセスもいいので心華やぐ街銀座も、電車で30分ちょっと。二子玉川は電車に乗れば10分くらいで着く好立地です。

食材や日用品の買い物なら、駅に行く途中に24時間営業の大型スーパーがあるので、ちょっとした事が便利な環境です。

4:医療機関経営グループの直営施設です

16床の入院施設を持つクリニックと連携しているクリニックが同一建物内にあります。シニア世代に必要な連携が考えられ、医療が提供されています。医療機関経営に携わるキャピタルメディカのグループだからこそ実現できる体制です。

5:住み慣れたお部屋で最後まで

介護が必要になると住み慣れた部屋からの引っ越しを余儀なくされる施設が多い中、ここは安心して最後まで住み慣れた部屋で過ごせます。介護を受けながら、看取りまで愛着ある空間で対応でした。自立型の施設でも質の高い介護があるのは、大変心強いことです。

クラーチ溝の口は、明るさに満ちた施設です。一人ひとりのシニアライフがよりステキになるように努力する雰囲気がスタッフから感じられます。私が感じたこの雰囲気を皆さまにも感じていただけたら嬉しく思います。ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

facebookも随時更新中!!