都会型シニア住宅 クラーチ溝の口

クラーチ通信

イベント

7/23 SUMMER BBQ

コロナ禍ではありますが、3密を避け、消毒、換気を徹底し、ランチタイムのBBQをダイニングで開催しました。

2部制にして入替時に換気と消毒を実施。。。また、席も4人掛けテーブルなどは椅子を間引し、ソーシャルディスタンスを保つように配置。配膳もスタッフが行い、極力ご入居者がスタッフ含め多人数と接触しないようにという形で実施しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とは言え、様々な注意を払いつつも皆様に楽しんでいただく為に、自分たちも「明るく楽しく」を心掛け、久しぶりのイベントをご入居者と一緒に楽しませていただきました。

美味しいお肉を食べていただこうと、ステーキを炭で焼き一口大にカットして盛り付け、定食としてご堪能いただきました。肉が苦手な方とお部屋で召し上がる方は「イサキ」の塩焼きをご提供いたしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お肉はもちろんお代わり自由です。皆様1回以上お代わりをされていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご覧ください!この美味しそうなお肉。。。

軽く塩コショウしたお肉を炭火で程よく焼いてお出しします。

 

脂の多いサーロインは焼くと脂が溶け落ちて下から炎が上がります。。。いい具合に焦げが、、、本当に美味しそう、、、いや美味しいお肉でした。

 

参加された皆様も、こちらのお願いをきちんと守ってくださり、その上で久しぶりのイベントを楽しんでくださった様子です。お帰りになる際にはほとんどの方に美味しかったと笑顔でおっしゃっていただけたので、こちらも実施してよかったと感激いたしました。これまでと同じように手放しでは行きません。何か一つ、二つと胸につかえるものがありますが、できる範囲で今できることをご入居者へ提供していけたらと強く思いました。

 

それにしても久しぶりに立ちっぱなしだったのでクタクタ、、、ずいぶんコロナで体がなまったなあというのも痛感した次第です。。。。(>_<)

 

 

 

 

 

 

 

お知らせ

7/7 七夕飾り

今年もクラーチのフロントやダイニングに七夕飾りを設置しました。

1階のフロント前です。白い天井に青が映えていい感じです。

身長の高い方は飾りに手が届くので、臨場感ある空間になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年は、コロナウィルスに関係する願い事がやはり目を引きました。

 

ここにも書かれているように、早く終息して自由に飛び回れるようになって欲しいです(´;ω;`)

 

 

ご入居者や私たち、そして全世界の皆様の願い事が叶いますよう、こころからお祈りいたします。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お知らせ

7/1「 Withコロナ」を前提とした感染予防対策実施について

平素は格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。

緊急事態宣言が解除されてから、1か月が経過しましたが、いまだ東京都をはじめとする首都圏においては、新型コロナウイルスは終息に至っておらず、当面は「withコロナ」を前提とした日常生活、事業活動が必要とされています。

弊社においては、ホームでの感染を予防するため、引き続き従業員の感染予防対策の徹底、ご来訪・ご面会について一定の条件下で入館をお願いするとともに、ご入居者の生活の質の向上にも配慮し、アクティビティ活動・イベント行事についても、細心の注意を払いながら再開していきます。

弊社のプレスリリースはこちらをご覧ください。

「withコロナ」を前提とした感染予防対策の実施について

 

当、クラーチ溝の口では先にご案内させていただいている、「検温」「うがい」「手洗い」「手指消毒」「マスク着用」を今後も徹底してまいりますのでご協力をお願いいたします。

また、7月からは館内のイベントも予防対策を施しながら少しずつ催していく予定ですが、ご家族・ご友人の皆様のご参加はご遠慮くださいますよう、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

早い収束を祈ると共に、罹患された皆様が早く回復されることを心よりお祈り申し上げます。

もうじき七夕ですので、星に願いをかけたいと思います。。。。

コロナと共に、、、を前提に頑張って参りたいと思います。

 

 

 

 

 

お知らせ

6/22 教室再開

 

健康維持のために開設間もないころから行われていた体操教室も6/22に再開する運びとなりました。

 

下の写真は昔(かなり・・・💦)の賑わいです・・・

 

 

 

 

 

 

 

から、現在は下の写真のように人との距離を1m以上、十分にとって体操をすることにし、グループを2つに分けて内容も若干変更して実施することにしました。

再開するにあたっては担当スタッフと先生とがよく話し合って準備を整え、25日(木)と26日(金)には体力測定をご希望の方に実施し、コロナ自粛の影響が体力にどれだけ出ているかをお互いに確認しましょうということになりました。ありがたいご提案です(ToT)/~~~

 

 

 

 

 

 

 

プールのエクササイズも同じ日に再開しました(こちらは水着なので写真の撮影は遠慮させていただきました)が、プールに関しては自粛中もお仲間と2名までプール利用を可としていたので自主的に運動されていたためか、「疲れた~」というお声よりも「体を動かすとやはりすがすがしい」というご感想の方が体操と同様に多かったです。

 

来月からは、歌のサークルやコーラスなども新ルールで再開する予定です。

ご家族の面会も徐々に増え始め、健康状態を確認の上ゲストルームのご家族ご利用も再開しました。

 

 

 

 

益々健康に、明るく楽しくお過ごしいただけたらと思います。

久しぶりに本格的な運動になりますので、無理をせずにご自分の体の声を聴きながら怪我をしないようにしていただけたらと思います(^^♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お知らせ

6/10 アクティビティ再開

前回ホームページでもお知らせしましたが、緊急事態宣言解除に伴い、クラーチ溝の口でも独自でアクティビティの再開を6月10日より段階的に進めています。

政府が推奨している「新しい生活様式」を参考に、密を避けるように20以上あるサークルや教室などのアクティビティを新しいルールで始めましたが、クラーチ独自の認知症予防プログラムの「アタマカラダ!ジム」は6月11日に再開いたしました。

緊急事態宣言中に行っていた屋上でのラジオ体操も大変好評で継続の声が多かったため、時間と曜日を変更して現在も実施しています♪

 

ご覧のように「フィジカルディスタンス」を保ち、マスクはしたままでの再開です。

 

 

 

 

 

 

 

久しぶりに、体を軽く動かしながら、様々な質問に答えていくこのプログラムがとても新鮮で内容も楽しく実施できました。

 

中には難しい問題もあったり、緩急をつけたプログラムです。

 

 

 

 

 

 

ご入居者の皆様には各自で事前に検温を実施していただくようにもお願いをしています。出入り口には手指消毒用ボトルを置き、入る前には消毒、終了後もスタッフによる椅子を中心に消毒を行っています。

 

 

 

 

 

 

 

これからはWith コロナということを念頭に、社会の動向にも注意を向けながら、安全に楽しいシニアライフをお過ごしいただけるようにと考えています。

 

ご家族、ご友人の皆様も変わらずに対策をしていただき、安心・安全にご面会をしていただくよう引き続きご協力をお願いいたします。今しばらくルールで制限がありますが、今後の情報も本社及び、当ホームページでもご案内いたしますので、ご確認くださいますようお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

facebookも随時更新中!!