クラーチ・エレガンタ本郷

研修体制

クラーチの人材育成

 クラーチは、スタッフ一人ひとりの成長を支援します。サービスやケアの専門性はもちろん、仕事を通じて人間的に成長すること・自己実現することを期待し、サポートしています。

☆クラーチのスタッフに求める人物像

我々は、「 誠実さ 」、「 向上心 」、「 人を喜ばせる力 」を大切にしています。

私たちの仕事は、サービス業です。何事にも真摯かつ情熱を持って取り組み、ご入居者へのサービスとして実行・表現されなければなりません。またスタッフ間ではチームで協力し合う必要があり、互いに信頼されるためには、何よりも誠実であることが不可欠です。

 私たちは、ご入居者の満足を追求するため、成長を続けていかなければなりません。そのためには、常に問題意識を持ち、変化に対し柔軟に対処し、自ら率先して行動しなければなりません。スペシャリストとして責任感をもち、明るく前向きな姿勢が求められています。

 私たちが提供するサービスは、ご入居者の人生に寄り添うことです。そのために、まずご入居者の声に耳を傾け、共感する気持ちを持つことが重要です。その上でご入居者に喜んで頂ける心地よい距離感を知り、おもてなしすることがサービスの本質であると思っています。

☆トレーニング

入社時は、仕事に慣れるまで、不安を感じる方もいます。そこでクラーチでは、入社後すぐに入社時研修
およびOJTで、業務を覚えるまでしっかりトレーニングしていきます。
【入社時研修】
入社するとすぐに2日間の研修を受けていただきます。会社の概要、クラーチのサービスに対する考え方、コミュニケーションの取り方、緊急時の対応など、業務上最低限必要な知識をつけていただきます。
【OJT】
各部門に配属されると、指導担当者のもとで業務を行いながらトレーニングを行っていきます。しばらくの間、先輩スタッフが付添い、それぞれのシフトの業務の流れ、ご入居者の個別対応などを親切丁寧に指導します。その日の業務終了後に振り返り、わからないことを残さないようしっかりフォローしていきます。また、定期的に技術度チェックを行い、お仕事を任せられるか判断します。

☆スキルアップ

クラーチでは、定期的に社内研修を行い、常に基本に立ち返りながら、またそれぞれのご入居者に合わせて応用できるように介護技術・知識の向上を目指します。
【クラーチ研修】
月に一度定期的に実施している研修です。基本的な介護知識を習得するのはもちろんのこと、研修テーマのうち事例検討は、現在ご入居中の方々が困っていることに焦点をあて、本来の“あるべき姿”を追求しながら、対応方法について検証していきます。今後起こりうる事態に対しても対応できる応用力をつける場です。
【勉強会】
管理者やリーダーが、ご入居者の状況と働いているスタッフを見ながら、その都度テーマを決めて勉強会を開きます。(リスクマネジメント、ボディメカニクス、口腔ケア等)

☆チャレンジ

個人のやる気と成長を支援する制度で、資格取得支援制度と外部研修制度があります。
【資格取得支援制度】
介護支援専門員、介護福祉士、認知症ケア専門士、サービス接遇検定(2級、準1級)、その他、会社が認める資格を取得した場合に、資格取得支援金が支給されます。
【外部研修制度】
 外部研修:
事前申請し会社が認めた外部研修に受講した場合、受講費用を会社が負担します。
 緩和ケア研修:
キャピタルメディカの支援先病院であり、日本有数の緩和病床を持つ病院での緩和ケアの実践について指導を受ける機会を設けています。看護師長による研修会や実地研修を行っています。

facebookも随時更新中!!