クラーチ・エレガンタ本郷

クラーチの暮らし

クラーチの暮らし最近離れて暮らす母から、よく電話が掛かってくる。
1人住まいになったので食事を作ったり、お風呂を沸かしたりが億劫になっていると。
そんな時、以前知り合いから話を聞いたシニア住宅の話を持ちかけてみる。母はそんな施設なんてとにべもない。とにかく一度見るだけでも見てみようと、無理やり引っ張り出す。
エントランスを入った瞬間から、母の顔色がはっきりと変わるのがわかった。それまでとは違う穏やかな表情である。親切なスタッフに案内され、帰りにはすっかりその気になる母。
私もこんな素敵な所なら頻繁に通いたくなった。
大きな病院も近く、困った時もいつも人がいてくれるから安心。
帰り道2人でカーテン屋さんに立ち寄りあれこれイメージ。私もなんだか幸せになってきた。

クラーチからのメッセージ