アジア・パシフィック最大のシニアビジネスアワード Ageing Asia Innovation Forum (AAIF)2017で 「Facility of the year – residential aged care -」受賞のお知らせ

 この度、株式会社クラーチ(本社:東京都港区、代表取締役:鮫島 智啓)は、シンガポールで開催された「5th Asia Pacific Eldercare Innovation Awards」 にクラーチ・ファミリア佐倉をエントリーし、「Facility of the year – residential aged care –」を受賞いたしましたのでお知らせいたします

 今回、受賞した千葉県佐倉市ある介護付き有料老人ホーム『クラーチ・ファミリア佐倉』は、ホスピタリティリゾートをテーマとした空間デザインに加え、MCI早期発見&認知症リスク低減プログラム『アタマカラダジム』や認知症ケアのオリジナルメソッド『Lead to Happiness』など、専門性の高いサービスを提供しています。

 この度の受賞では、クラーチ・ファミリア佐倉のこれらのサービスが高いホスピタリティをもって提供されている事に高い評価を頂きました。

3a4f695a458cb0ac0aceaa2eb13ac2dd

プレスリリース‗AAIF受賞のお知らせ

  • プレスリリース